Cambly vs Nativecamp セール情報英語力0からの独り言上達法

【英語で自己紹介】オンライン英会話や留学先で使う例文フレーズ

スポンサーリンク
セブ島

 

英語で自己紹介って何て言うのが普通なの?留学やワーホリ先で自己紹介を英語で考えないといけない…。

 

私は自己紹介が苦手でいつも緊張しちゃいます。

特に英語での自己紹介は発音も得意じゃないし本当に嫌でした。

 

そんな時は、ある程度言うことをテンプレート化しておくと自己紹介が楽になります。

(たまに、英語ではスラスラ自己紹介できるのに、日本語では…となる人がいますが、みんな練習したんだろうなぁと感じます。)

 

オンライン英会話英語を使う職場でも、英語の自己紹介は必要だよ。そんな時に役立つフレーズを例文つきで紹介するね!

 

この記事で学んだ英語の自己紹介フレーズを独り言で練習し、実際の英会話で実践していくとすぐに覚えることができます。

 

ネイティブキャンプの無料おすすめ教材【初心者から上級者まで】
ネイティブキャンプの教材ってどう? 他のオンライン英会話とは違う? 教材はどうやって使うの? と疑問をお持ちの方向けの記事となっています。 ...

 

上記記事ではネイティブキャンプというオンライン英会話を紹介しています。

旅行や留学先、ビジネスなど色んなシーンで使える教材を使って、1日何度でも無料で練習ができます。

 

↑こちらのリンクから無料で1週間体験ができます。

 

Zoomなどを使ったオンラインの会議でよく使う英語表現は、下記記事でも紹介しています。

 

Zoomを使うオンラインWeb会議で便利な英語フレーズ40選
Zoomで会議するけど英語が難しい… Web会議の英語で自己紹介が必要… 英語会議なんてついていけないよ… と思われている方に向けた記事となっています...
スポンサーリンク

英語で自己紹介フレーズ(留学・オンライン英会話用)の例文


オーストラリアのワーホリ中には英語で自己紹介をする機会がかなりありました。

 

留学先で使える自己紹介の定番英語フレーズを対話形式で紹介していくよ。オンライン英会話では毎回使うから、慣れるまで練習しよう!

 

自己紹介を英語で

self-introduction
「自己紹介」(名詞)
introduce oneself
「自己紹介をする」(動詞)
Tell me about yourself.
「あなたのことを教えてください」
Would you please introduce about yourself?_
「自己紹介をしていただけますか?」
※日常ではこう言うよりも、名前を名乗り合い自然な流れで会話をすることが多いです
※語学学校や人の紹介、オンライン英会話や面接などではよく使います

 

Tell me a little about yourself.
「あなたのことを少し教えてください」
Can you introduce about yourself?
「自己紹介してもらえますか?」

 

 

Sure, let me introduce myself.
「自己紹介をします」

 

これを言われた場合は、次から紹介していくフレーズを使って自分の文章にしてみてください。

あるいは、一つずつ相手が聞いてくれることもあると思います。

 

私の名前は○○ですを英語で

I’m ○○(自分の名前).
「私の名前は○○です」

 

I’m〜を使った例文

What’s your name?
Just tell me your name?
I’mKenta(, and yours?)
「あなたの名前は?」

 

(I’m)Jollibee.
「私はジョリビーです」

 

名前ってMy name is…じゃないの?

 

My name is…は間違いじゃないけど、友達同士では I’m〜 で十分!主に多くの人に挨拶するスピーチや、フォーマルな場で My name is… が使われることが多いよ!

 

○○(ニックネーム・あだ名)と呼んでくださいを英語で

Please call me ○○.
Just call me ○○.
You can call me ○○.
「○○って呼んでください。」

韓国の方は名前の発音が難しいので、イングリッシュネーム(あだ名)を持っている人が多かったです。
ニックネームがあると親しみやすくなるので、持ってない人は海外へ行く前に是非作ってみてください。

 

call me〜を使った例文

What should I call you?
「あなたのこと何て呼んだらいい?」

 

Just call me Jobee, please.

「ジョビー(ニックネーム)と呼んでください」

※フィリピン人の若い世代はJollibeeをJobeeと言う人がたまにいます

 

Call me って電話じゃないの?
どうやって使い分ければ良いのか…。

 

それは文脈判断だけど、大体はわかるよね。電話のときは、後にanytime(いつでも)、later(あとで)、when you~(あなたが〜な時)、if you~(~なら)がつくことが多いよ。

 

Call me if you get lost!
道に迷ったら電話してね!

 

私の出身は○○(主に国名)です・を英語で

I’m from ○○
「私は○○出身です」

 

Where are you from?

「あなたはどこ出身なの?」
Where in Japan are you from?
「日本のどこ出身?」

 

I’m from Japan.
「私は日本出身です。」
I’m from Osaka, Japan.
「日本の大阪出身です。」

 

いやどう見ても日本じゃないでしょ…。

※相手の見た目で判断するのは失礼なので注意が必要です。

 

Are you Japanese?Korean?Chinese?と、こちらから推測するのは絶対に辞めよう。聞かれたら答えるか、仲良くなってから聞くのがおすすめだよ。

 

私の生まれや育ちは○○(国や地名)ですを英語で

I was born and raised in ○○(国や地名).
「私の生まれと育ちは○○です」

 

I was born and raised in〜を使った例文

Where were you born and raised?
「あなたどこで生まれ育ったの?」

※これは日常で聞かれることは少ないかもしれません。
※ホームステイ先や語学学校での自己紹介、Where are you from?の受け答えなど、必要に応じて使ってみてください。

 

I was born and raised in the Philippines.
「生まれも育ちもフィリピンです。」
I was born in Tokyo but raised in Osaka.
「東京生まれやけど大阪育ちやで。」

 

私は○○(地名や場所)に住んでいますを英語で

I live in ○○
「私は○○に住んでいます」

 

I live in〜を使った例文

Where do you live?
「あなたはどこに住んでるの?」
Where in Japan do you live?
「日本のどこに住んでるの?」

 

I live in Cebu.
「セブに住んでるよ。」
I moved to Tokyo.
「東京に引っ越したよ」

 

I’m living in ~って言う人がいるけど間違い?
live in ~とliving in~の違いは何?

 

living in ~を使うと、今はそこに住んでるイメージになるよ。だからワーホリや留学ならI’m living in Sydney.(今はシドニーに住んでるよ)と言ってみよう!

 

私は○○(学生・社会人・職種)です・働いていますを英語で

I’m a ○○.
「私は○○です」

 

What do you do (for a living)?
「仕事は何をしてますか?」

Do you work or are you a student?
「働いてますか?学生ですか?」

 

I’m a student.
「学生です」
I work at Jollibee.
「ジョリビーで働いてるよ」
I’m a self-employed.
「自営業です」
I’m a housewife.
「主婦です」
I have a part time job.
「アルバイト・パートをしています」
I’m currently working as a Japanese teacher.
「今は日本語の先生をしています」
I’m a freelance blogger.
「フリーランスのブロガーです」
I’m not working at the moment.
「今は働いてないよ」
I’m between jobs.
「求職中です」

 


 私はオーストラリアでのワーホリ中にファームで働いていました。

 

サラリーマンって和製英語なんだっけ?

 

実はそれが逆に話題となって、サラリーマンで通じる人もいるよ。でもまだ一般的ではないから、I’m an office workerや、I’m a businessmanが無難かな。その後に、accountanやengineerなど、職種を加えるとわかりやすいよ!

 

私は○○(好きな物)が好きですを英語で

I like~(自分の好きなもの).
「私は○○が好きです」

 

I like〜を使った例文

What kind of food do you like?

(どんな食べ物が好き?)

What flavor ice cream do you like?

(アイスクリームは何味が好き?)

 

I like Jollibee.
「私はジョリビー(ファストフード店)が好きです」
I’m a big fan of tea!
(お茶が本当に好き!)
I love traveling.
(旅行大好き!)

 


グレートバリアリーフはすごく良かったです。(Barrierの↑「i」が抜けてる…🤐)

 

「ここが好き」を英語では

I like it here.

って言うよ。常に「it」が必要!

 

私の趣味は○○です・○○にハマっているを英語で

I like ○○ in my free time.
「空いた時間に○○をするのが好きです」
※I like~だけでも通じます
I’m into ○○.
「○○にハマってます」

 

I like ~ in my free time/ I’m into~を使った例文

What do you do in your free time?
「普段(空き時間に)何をしてるの?」
What are you into lately?
「最近何にハマってるの?」
What are your hobbies?

「あなたの趣味は何?」

 

I like to study English in my free time.
「空き時間に英語の勉強することが好きだよ」
I’m really into this song.
「この曲にハマってるよ」

 

趣味ってホビーじゃなかったっけ?

 

ホビーでも全然OK。専門的な知識をhobbyと呼ぶ、と説明する人もいるけど、そうじゃない人もいるよ。

※ニュージーランド出身の同僚やアメリカからの帰国子女に確認すると、hobby は間違いじゃないと言ってました。
※ただしやや堅いイメージがあり、社内SNSのプロフや初対面の人との挨拶に使うことが多いらしいです。

 

My hobbies include rugby, running and watching anything intersting on Netflix or Hulu (love Game of Thrones and Stranger Things).

 

↑こちらはネイティブの同僚が実際に社内SNSで以前使っていた文章です。

interestingのスペリングが…😇

私は○○人家族ですを英語で

We are a family of ○(家族の人数).
「私の○人家族です」

 

We are a family of〜を使った例文

How many people are there in your family?
How big is your family?
「何人家族ですか?」
Do you live with your family?
「家族と一緒に住んでますか?」

※出身地同様、聞かれたら答えるというスタンスが無難です。

 

We are a family of 8.
「8人家族です」

I live with my family.
「家族と一緒に住んでます」

My family consists of four members: my father, mother, young sister and myself.
「家族構成は、私の父親、母親、妹と私です」

フィリピンでは大家族は結構普通だったりします🙂

 

もしペットを飼われている方は、大切な家族の一員として紹介してあげてください。


ホストファミリー先の大きな犬。大人しくて可愛らしかったです🙂

私は一人っ子・末っ子・長男・長女ですを英語で

I’m ○○(家族の位置).
「私は○○です」

 

I’m〜を使った例文

 

I’m an only child.
「私は一人っ子です」
I’m the youngest (child).
「私は末っ子です」
I’m the oldest(son/daughter).
「私は1番年上(長女・長男)です」

 

Since I’m the youngest child, I was spoiled.
「末っ子だから、甘やかされて育ったよ」

↑個人的にこの表現をよく使うよ!

私は独身・既婚・恋人・付き合ってる人がいるを英語で

I’m ○○(状態).
独身:single、既婚:married、など。
※初対面の方にいきなり聞くのは失礼にあたる場合があります。

 

I’m〜を使った例文

Are you single?
「独身ですか?」
Are you married?
「結婚されてますか?」
Are you seeing anyone?
「誰か気になってる人いる?」
Are you dating anyone?
「付き合ってる人はいるの?」
Are you in a relationship?
「誰かと付き合ってるの?」

※フィリピンでは恋愛命な方が多く、セブ島にいるときは頻繁に質問責めにあっていました。笑

 

I’m single.
「独身だよ、付き合ってない」
I’m not dating anyone.
「誰とも付き合ってないよ」
I’m going out with Belle.
「ベルと付き合ってるよ」
I’m taken.
「付き合ってる人がいます」

 

Datingってデートしてるんじゃないの?

 

デートをするを英語ではGo on a dateを言うことがあるかな。Be datingと動詞にすると付き合うという意味の英語になるよ。

私の性格は○○ですを英語で

I’m ○○(自分の性格).
「私は○○な性格です、」

 

I think I’m…

easygoing
「気楽、のんき」

down-to-earth
「地に足がついた、堅実」

optimistic
「楽観的」

 

自己紹介では、なるべく人が親しみやすい性格であることを伝えましょう。

 

海外にいたときは、自分自身のことを

I’m very friendly(とてもフレンドリー)、diligent(真面目)、
polite(礼儀正しい)、patient(忍耐強い)、
but amazing gentle man!(素晴らしいジェントルマンだ!)

というスーパーポジティブな認識をされている人も存在していました。笑

 

I’m positive!と言うと「それは間違い無いね」という意味と捉えられることがあるよ。I’m a positive personや、I always think positivelyと言うとわかりやすいかも!

 

ネイティブの同僚は自分自身のことを、open minded(自分と違った意見でもオープンな気持ちできいてあげられるような性格)と言っていました🙂

よろしくお願いしますを英語で

Nice to meet you.
会えて嬉しいです
I think that’s all.
以上です

日本語の「よろしくお願いします」は意味が広いです。

自己紹介をする時の「よろしく」には2種類あると思います。

1. 初対面の人に「Kentaです、よろしく」と言うとき
2. 何人かの前で「私は〜で、〜です。よろしく」と言うとき

 

そんな時は、
1:nice to meet you ○○(相手の名前)
2: (I think ) that’s all
を使うことが多いかと思います。

 

meetとseeに違いはあるの?

 

基本的にmeetは初対面のときに出会うとき、約束して会う時、seeは既に会ったことのある人や見かけるときに使うよ。

 

Meetの例文
Nice to meet you.
お会いできて嬉しいです(初対面)
Let’s meet up!
会おう!(約束)
Seeの例文
Nice to see you again.
またお会いできて嬉しいです
Hope to see you soon._
すぐにまた会えるといいな

英語で自己紹介をするフレーズまとめと例文

 

以上、英語で自己紹介をするときに使える便利なフレーズと例文でした。

 

ここまでの内容がスラスラ言えたら、はじめの簡単な自己紹介で困ることはないはず!

 

では、これまでの自己紹介文をまとめて適当な英語の文章を作ってみます。

 

Hello, I’m Kenta.
(どうもケンタです)
Just call me Ken.
(ケンと呼んでください)
I was born and raised in Osaka, Japan.
(日本の大阪生まれ大阪育ちです)
I’m currently working as an office worker.
(今はサラリーマンをしています)
I used to work for an advertising agency before but now I’m in IT.
(以前は広告代理店で働いてましたが、今はIT業界にいます)
I’m still single and living on my own, so I have some time to enjoy myself.
(独身で1人暮らしなので、割と自由時間があります)
In my free time, I love studying English and working out.
(空き時間には英語の勉強や筋トレをすることが好きです)
I think that’s all, thank you.
(こんな感じです)

 

オンライン英会話などの自己紹介で、大体こんな感じの文章をサッと言えたら相手もあなたのことをわかってくれるはず!

 

ここからまた追加質問はきますが、それはその度に練習していけばOKです🙂

その対策としてはあらかじめ状況をシミュレーションしておくことが大事です。

 

自分1人でできることは、英語での独り言の練習!
下記記事でやり方を詳しく紹介しています。

関連記事:英語の独り言を上達させるようになる方法とトピック紹介

 

もし英会話に必要最低限な文法を学びたいという方は下記記事をご参照ください。

人気記事:英会話のための文法はこれだけでOK!参考書1冊のみを厳選

 

自分で英語の文章を作る文法を勉強して独り言をしておけば、自己紹介からのスモールトークにも磨きがかかるはずです🙂

 

 

ネイティブキャンプが初心者におすすめな理由【口コミ評判】
オンライン英会話ってなんか最近流行ってるなぁ。簡単な日常会話くらいはできるようになりたい。でも英語は完全初心者で全然話せない…。 ...

 

コメント