Cambly vs Nativecamp セール情報英語力0からの独り言上達法

オンライン英会話のレッスンを継続させる3つのポイント

スポンサーリンク
英会話

 

どの講師にしようかなぁ。この人が良いかなぁ。
うーん。。。やっぱ今度にしよう……。

 

オンライン英会話を初めたころ、私はこんな感じで悩みがちでした。

1度途切れてしまうと、次のレッスンがまた面倒になりますよね。。

 

この記事ではそんな悩みを解決するための、オンライン英会話を継続させるポイントを3つシェアさせていただきます。

スポンサーリンク

1番上に出てきた講師に迷わず決めてしまう

 

空いている1番上の講師に決める!

これだけです。笑

 

良いなと思った人が良くなかった、微妙だなと思った人が案外良かった、ということは少なくないはずです。

だったらもう迷わず、即決しちゃいましょう!

 

確かに、講師の写真とか動画とか口コミとか、何十分も眺めてるけど、実際そこまであてにならないかも。。

 

 

・レッスンを受けて良かった講師はお気に入りにしておく
・その講師がいなければ、1番上に出てきた講師を選ぶ
・どうしても含めたい/含めたくない条件があればフィルターしておく

 

講師に次回までの宿題を出してもらう

 

1番上に出てきた講師に決めたとします。

じゃあそのレッスンの中で、宿題を出してもらいましょう。

 

これは結構有効だと思っていて、「オンライン英会話を続けないと!」という気持ちになります。

 

次のレッスンが別の講師になっても、
「Please check my homework」って伝えるだけで大丈夫だよ!

 

オンライン英会話は教材をあらかじめ予習することがあまりないかと思いますが、宿題として出されれば多少はやる気になり、自習をやる機会になるのも◎です。

レッスンが終わったらすぐに次のレッスンを予約してしまう

 

これをしないと、また次に「あーどうしよ~~」へ逆戻りです。

予約制の仕組みを完璧に理解出来ていないのですが、もし何日も先まで予約が出来るなら、出来るところまでして、後で都合が悪くなったら修正した方が良いと思います。

 

ネイティブキャンプやCamblyであれば予約する必要はないですが、私はレッスン中によく交渉をよくしています。笑

良いなぁと思った講師であれば「あと2時間くらい付き合ってよ」と個人的にリクエストします。

 

その講師も迷惑だなんて感じませんし、都合が悪くて無理なら無理とハッキリ言われます。

向こうが暇だった場合は「むしろ仕事もらえてラッキー」くらいに思っているはずです。

レッスンをする度に給料が発生するからです。笑

 

 

オンライン英会話の継続ポイントまとめ

お気に入り講師を選ぶ!
いなければ1番上の講師を選ぶ!
宿題を出してもらう!
レッスンが終わったら即次の予約をする!

 

以上、簡潔でしたがオンライン英会話のレッスンを継続するためのポイントでした。

コメント